京都見どころ

瑠璃光院の駐車場は?混雑を避けて子連れで楽しむ紅葉スポットを紹介

2019年11月19日

京都の紅葉シーズンはどこもかしも、人、人、人!

もう、穴場なんて探せないくらい世界中、日本中から観光客が押し寄せています。

京都の紅葉スポットで特に人気が高いのが、左京区の瑠璃光院。

連日SNSでも、その美しい庭の紅葉が取り上げられています。

そんな素敵な紅葉スポットの瑠璃光院さんですが、専用の駐車場が無いんです!

地元民がこっそり教える、車での行き方と観光ルートをお教えします^^

スポンサーリンク

瑠璃光院に行くなら、叡電沿線のパーキングに駐車すべし

瑠璃光院に行くなら、叡電沿線のパーキングに車を駐車してから、叡電で来られることを強くおススメします!

なぜなら、京都バスは大混雑で乗車できないことも多々あり。

また、八瀬には一時駐車場が一か所しかありません。しかも、数台しか止められない!

叡電宝ヶ池駅、修学院駅、一乗寺駅付近なら、1時間400円ほどの駐車場がたくさんあります。

ぜひぜひ、瑠璃光院に行くなら叡電移動がベストです!

運が良ければ人気車両のひえいにも乗れますよ^^

>>京都・叡電(えいでん)「ひえい」は、まるで銀河鉄道!沿線見どころもご紹介

スポンサーリンク

瑠璃光院近くの駐車場情報

八瀬比叡山口駅近くには、会員制のリゾートホテル「エクシブ八瀬離宮」があります。

ホテルなので駐車場もあります。

会員でなくても、ランチやラウンジでの喫茶は利用できます。

紅葉狩りには、叡電の利用をおすすめしますが、どうしても車で立ち寄るならエクシブを利用されるのもアリかもしれません。

ただし、観光客は年々増加の一方なので、満車になってる可能性はあるかもしれません。

 

瑠璃光院の最寄り駅は叡電の八瀬比叡山口駅

瑠璃光院さんの住所は「左京区上高野」となっていますが、実質は八瀬と言われる地域になります。

最寄り駅は、叡電の終点駅『八瀬比叡山口駅』です。

ここから京都バスに乗り換えて、さらに20分ほど揺られると有名な大原になります。
三千院や寂光院といったメジャーな観光地ですね。

最近は、Eテレの「猫のしっぽカエルの手」で有名になったベネシアさんも在住しているとかで、大原が注目されているようです。

叡電八瀬比叡山口駅

叡電八瀬比叡山口駅

スポンサーリンク

瑠璃光院近くの紅葉スポット

叡電八瀬比叡山口駅から、ケーブルカーの駅付近

叡電の終点「八瀬比叡山口駅」から、川を渡って、ケーブルカー乗り場までも、紅葉スポットです。

川のせせらぎを感じながら、ゆっくりと登っていくとケーブルカーの駅が見えてきます。

CIMG8425.jpg
CIMG8430.jpg
ケーブルカー乗り場近くも、大きな木が多く色とりどりの紅葉が楽しめます。
CIMG8431.jpg

八瀬もみじの小径のライトアップも見逃さないで

ケーブルカー乗り場のすぐ隣には、「八瀬モミジの小径」なる小路があります。
CIMG8432.jpg
夜間はライトアップしています。
入場は無料で、12月初旬まで楽しむことができます。
11月中旬から徐々に紅く色づくモミジをたくさんのライトが照らし、とても幻想的な世界になりますよ。
CIMG8433.jpg
CIMG8435.jpg

小さな池に美しい紅葉が映える

ケーブルカー乗り場から、再度叡電の駅の方に降りてくると、
小さな池があります。
紅葉した木々が池に映ってキレイでした。
CIMG8441.jpg

瑠璃光院の拝観時間待ちにもおススメ!ルイ・イカール美術館

 

CIMG8443.jpg
CIMG8444.jpg
ルイ・イカール美術館は入場無料です。
少し時間に余裕のある方は、ぜひ寄ってみてくださいね。

そして、いよいよ・・・

更に奥へ歩いていくと、「瑠璃光院」に到着です。
CIMG8447.jpg
CIMG8448.jpg
CIMG8456.jpg
CIMG8450.jpg
さすがに、手入れされてる木々は色が違います。

ここから先は、ぜひ自分の目で楽しんでくださいね^^

 

拝観料は2000円と、ちょっとお高めです。

もちろん、中に入らなくても、周辺の川沿いの紅葉も見事ですよ!

スポンサーリンク

瑠璃光院近くの川べりのモミジも見逃さないで

 

叡電八瀬比叡山口駅近辺には、清流高野川が流れており、木々の紅葉と相まってとても美しい景色と美味しい空気で満たされます。


CIMG8457.jpg

CIMG8458.jpg
川を眺めてると。。。
CIMG8462.jpg
CIMG8464.jpg
アオサギさんがいました。
観光客の皆様の注目を浴びて、ポージング。
CIMG8471.jpg
中々絵になる感じでしたが、私のコンデジではこれが限界でした
CIMG8472.jpg

まとめ

瑠璃光院には、専用駐車場はありません。

また、瑠璃光院には直接車で乗り込むこともできません。

ゆっくりと景色を楽しむなら、叡電移動をおススメします。

 

ランキングに参加しています

ポチっと押してもらえる嬉しいです^^

にほんブログ村 子育てブログ 高齢ママ育児へ
にほんブログ村

よく読まれています



  • この記事を書いた人

natsu

夫と子ども3人(幼稚園、小学生)、実母、猫と暮らしている40代後半主婦の『natsu』です。 小さな診療所で、医療事務パートに勤しんでます。 詳しいプロフィールはこちらから

-京都見どころ
-,

Copyright© 週刊サザエのつぶやき , 2020 All Rights Reserved.