マンガ関連

漫画は何歳から楽しめる?親子で読んで欲しいおすすめ作品6選

2022年4月3日

無類のマンガ好き主婦です。

こんなに楽しい世界は、ぜひ子どもにも伝えたいっ

ということで、文字に興味を持つようになったころから、絵本の横にはドラえもんをそっと置いてきました。

我が子三者三様の反応

マンガにどっぷりハマったのは、長女だけでした~

natsu
結論:マンガ好きになるかどうかは子の個性による

親子で一緒に読めるマンガをお伝えします!

親子で読みたい!おすすめマンガ

約束のネバーランド

アニメや映画化にもなった作品。

完結してるので、一気に最終回まで堪能できます。

ちょっと衝撃的な内容もあるので、繊細なお子さんは注意が必要かも。

高学年なら、十分ストーリーは理解できると思います。

絵がキレイで、主人公のエマの純真な心に何度も泣かされました。

鬼滅の刃にも通じる、「鬼」には、鬼の事情があり、人間のエゴについても考えさせられました。

ゴールデンウイークや、夏休みなどの長期休みにぜひ親子でネバーランドを冒険してください。

映像化作品ですが、原作も超おすすめです。

natsu
映画の続きが気になるなら、アニメで続きが観れますよ。

アニメのシーズン2は、U-NEXTで配信されてます!ポイントでコミックスも読めるのでマンガ好きにはおススメの動画配信サービスです。
31日間無料トライアルで一気に観てみて~

Dr.STONE

こちらもアニメ化作品です。

我が家は、アニメから入りました。

続きが気になる~~~!と、原作をポチ。
大人買いしてしまった作品です。

サバイバルアドベンチャーだけど、現代科学の凄さを知ることができます。

人間てすごいなーーーーってのを改めて実感。

夏休みの自由研究のネタにもなる内容がたくさん盛り込まれてて、子どもの好奇心が刺激される作品です。

昨日の敵は今日の味方な感じで、にっくきアイツも気がつけば一緒に旅する仲間になってる少年漫画的要素が満載。

はたらく細胞

人間のカラダの中の細胞を擬人化したお話。

こちらもアニメ化されてて、気になって原作を読みました。

ウイルスとの闘いなど、今のこの時代にぜひ読ませてあげたいマンガです。

人間のカラダってすごい。

大事に生きたいなと思えます。

ちなみに、ブラック企業のようなカラダの中の細胞たちのバージョンもあります。

こちらは、おとな向け。特に成人病予備軍のパパたちに読んで欲しい作品です。

放課後カルテ

小学校の保健室の先生が産休になり、代わりに派遣された小児科の医師。

小学校の保健室を通して、子どもたちの様々な心や体の病気について描かれています。

親子の関わり方など、丁寧に描かれていて、思わず涙が出てしまう話しもあります。

長女は、この漫画を通して保健室の先生になりたいという夢が出来ました。

二月の勝者

中学受験塾の新米教師と、伝説の塾教師の中学受験マンガですが、ストーリーが進むにつれて現代日本の教育格差などの問題も浮き彫りになってきます。

中学受験を考えてる家庭なら、ぜひ一読して欲しい作品。

中受のメリットデメリットもわかりやすいし、子どもたちのタイプも色んなタイプが良く描けてて、我が子を画一的に見ることなく対応できるのではないでしょうか?

そして、中受だけでなく、受験に失敗した子どもや、勉強したくてもできない状況の子どもたちがいることも描かれています。

我が子の勉強に対する姿勢も変わってきたような気がします。

尚、この作品では偏差値高めの中学受験が目立ちますが、うちの子はもう少しゆるい中受をしています。

小5からの通塾で中学受験に挑戦は無謀か?我が家の塾選びと受験理由

SPY×FAMILY

SPYのお父さんと、殺し屋のお母さんと、超能力者の娘ちゃんが偽物の家族となるお話です。

スリル満点なストーリー展開ですが、時々お腹抱えて笑えるギャグがたまりません。

娘ちゃんがめちゃくちゃかわいいです。

そして、途中で飼われることになった犬も超能力者。

待望のアニメ化にもなり、益々人気が高まりそうな予感。

今からなら、全巻集めるのも難しくないので早めに揃えて欲しい作品です。

スパイファミリーのアニメはいつから?どのチャンネルで観れる?

 

まとめ

マンガが読めるのは文字がストレスなく読めるようになってからですが、楽しめるかどうかは子の個性によります。

日本が誇るマンガ文化ですが、作品内容は様々。

年齢に応じた内容の漫画を読ませたいですね。

まずは、おとなが読んで我が子が楽しめる内容かどうかは知ったうえで勧めてあげてください。

子どもの可能性を広げる作品に出会えるといいですね。

子どもと漫画をシェアするなら、電子書籍よりもリアルな紙ベースの方がおすすめです。
電子書籍だと、他のマンガも表示されちゃうので(;'∀')

natsu
一気読みなら、レンタルコミックスが超おススメですよ~

コミックレンタルとにかく安い!DMMが便利でおすすめ

ランキングに参加しています

ポチっと押してもらえる嬉しいです^^

にほんブログ村 子育てブログ 高齢ママ育児へ
にほんブログ村

よく読まれています



  • この記事を書いた人

natsu

夫と子ども3人(幼稚園、小学生)、実母、猫と暮らしている40代後半主婦の『natsu』です。 小さな診療所で、医療事務パートに勤しんでます。 詳しいプロフィールはこちらから

-マンガ関連
-, , ,

© 2022 週刊サザエのつぶやき