最近のコメント

    ほんまもんの水戸納豆、ビックリするくらい美味しかった!

    シェアする

    引き続き、風邪っぴきです。。。
    花粉症なのかもしれないけど(熱が出ないので)
    身体のしんどさは、風邪っぴきな感じです。
    でもでも、卒園前のイベントが続く3月。
    自分の調子が悪いくらいで、パートを休むわけにはいきません。

    午前中は、何とか仕事に行きました。
    鼻声マスク姿で、「お大事に~」と言われても、
    きっと、患者さんも心の中で「お前もなっ!」と思っている事でしょう。

    たまに、「風邪ひいてるの?」と聞かれたりしたら、
    にっこり「花粉なんですぅ」で、済ませます。

    病院行って、受付で風邪うつりたくないですよね(笑)
    小児科の先生も、たまにマスク姿の時ありますが、
    持病の喘息とかなんとか言っておられますw

    で、なんとか午前診は持ちこたえて、帰宅後子どもたちが帰ってくるまでに、
    洗濯をかたづけようとしてるところに、
    ピンポーン♪と、荷物が届きました。
    先日、茨城に行ってきた友人がお土産に「水戸納豆」を送ってきてくれたのです[黒ハート]

    我が家、納豆大好き関西人です。
    関西人でも、納豆大好きな人は結構いるんですよー。
    ていうか、京都のスーパーには、3種類以上の納豆が並んでるんだけど、
    お隣の滋賀県のスーパーでは、1種類しかおいてなかったり。

    驚いたことがあります。
    ま、どうでもいい話なんですが(^^;)
    で、届いた納豆は、
    DSC_8211.jpg
    じゃーん。
    本格的に藁で包まれてますっ!!!
    もう、見た目だけでも十分おいしそう。
    お昼ご飯に、早速いただいちゃいました[わーい(嬉しい顔)]
    DSC_8214.jpg
    藁の中には、ぎっしりと納豆が詰まってます。
    藁の香りが漂うなか、納豆独特の臭いがありませんっ!
    これが、本物なんですね。
    お椀に移して、混ぜ混ぜ。
    これが、なかなか粘っこくて、力が要ります。
    なんだ!?この粘りは?!
    ナットウキナーゼ、大量発生させるため、ぐわんぐわんと掻き混ぜ、糸引き、ひたすら混ぜます。
    美味しん坊では、100回とかでしたっけ?
    そんなに混ぜることはできませんでしたが、
    タレと辛子を混ぜ混ぜして、アツアツご飯に乗せていただきました。
    !!!!!!!
    豆が違いますっ!
    一粒一粒が、濃いぃぃぃぃぃ。
    噛みごたえが、全然違うっ!!!!!
    香ばしくって、藁の香りもほんわかしてて、これが本物の納豆なのか~~~~!!!!
    と、風邪っぴきなのも忘れて、味わっておりました。
    昼ご飯に、至極の納豆を堪能して、ゆっくりと2時間のお昼寝。
    納豆が効いたのか、少しスッキリしたような[グッド(上向き矢印)]
    毎日食べたいなぁ。
    水戸納豆。
    とっても、健康になりそうな気がします(笑)

    有名ホテル・旅館御用達! わら納豆 あさ月糸 30g×6本セット [納豆キナーゼ ナットウキナーゼ]

    さて、寝てばかりもいられませんよう。
    ナットウキナーゼで、復活するのだーーーーー。
    っていう、思いを込めて
    never give up


    スポンサード リンク



    スポンサーリンク
    リンク広告