最近のコメント

    【熱中症対策】意外な飲み物に効果あり

    シェアする

    熱中症対策には、体温調整とともに適度な水分補給も大事なことは、周知の事実です。
    水分補給と言えば、まず水ですよね。
    でも、水だけ飲んでても、汗となって失われた塩分やミネラル、糖分は補給できません。
    summer_necchusyou_yobou.png

    スポーツ飲料水も、補給には良いですが、糖分過多なのが気になります。
    水で薄めたりして工夫したいものです。
    手っ取り早いのは、ドラッグストアでも購入できるOS-1。
    少々、値が張るのが痛いところですが、糖分過多にもならず、バランスの取れた経口補給液として安心です。
    このOS-1、妊娠中のツワリ対策でもお世話になりました。
    水分不足は、ツワリの悪化にも繋がるので担当医にも奨められ、点滴がわりに飲んでいました。
    また、意外な飲み物でも効果があるらしく最近注目されている飲み物があります。
    それは、『甘酒』
    日本古来の飲み物ですが、実はものすごい栄養満点ドリンクだったのです。
    まず、甘酒でも、酒粕から作るパターンと、米麹から作るパターンがあります。
    オススメは、子どもや妊婦さんも安心して飲めるノンアルコールの米麹で作る甘酒。
    米麹の甘酒には、ビタミンやミネラルも豊富に含まれてて、夏バテや、熱中症予防に効果があるだけでなく、乳酸菌も含まれる発酵食品なので、整腸作用にも効果を発揮!
    美肌や、美髪にも効果があるそうです。
    朝食に、甘酒をとり入れるのが更に効果的だとか。
    乾燥米麹は、塩麹ブームのおかげで、スーパーでも簡単に手に入るようになりました。
    早速、米麹、買いに行かねば(*・ω・)ノ
    ハンドルネームと裏腹に、夏が苦手なワタクシ。
    米麹パワーで、夏を快適に乗り切りたいと思います。

    スポンサーリンク
    リンク広告