最近のコメント

    やっぱり京都は暑かった!東京から帰ってきました。

    シェアする

    家族で、東京にいってきたのですが、昨晩京都駅に着いたら、驚く程の蒸し暑さ。
    天気予報の気温だけでは、計り知れない京都の夏を実感しました。

    そういえば、伏見にある「京都市青少年科学センター」には、京都の夏と、砂漠の暑さを比較するブースがありました。
    気温は、砂漠の方が高い気温になってますが、京都の夏の部屋のが湿度が高く、息苦しいのです。
    新幹線降りて、ホームに立った瞬間にあの部屋を思いだしました( ̄▽ ̄;)
    そして、「帰ってきたー」を実感(笑)
    東京が暑いときいていたけど、行ってみたら涼しいし、お店や電車の中はクーラーが効きすぎて寒いし、ちょっと風邪ひきかけました。
    東京行くなら、上衣必須ですね。
    京都は「京都宣言」のお陰でお陰で、環境問題に配慮し、クーラーもだいたい28℃設定になってるのだと思います。
    毎日、この蒸し暑さの中暮らしていると、カラダは慣れてしまうようで、お隣の滋賀に行っても、過ごしやすく感じます(^-^)
    いくらカラダが慣れてるといっても、熱中症のリスクは高いと思われるので、体調管理は気をつけないといけませんね。
    特に、乳幼児と高齢者。
    夏の京都旅行は、体調管理にお気をつけください。
    エアコンの室外機の生暖かい空気が分からないくらいの暑さです(´・ω・`)
    貴船の川床とか、涼しいですよ~
    あぁ、洗濯物が山盛りです。
    (半分くらいは、途中でコインランドリーで洗いましたが)
    東京の旅で気になった事は、後ほど。。。

    スポンサーリンク
    リンク広告