雑談

ついに最終回!ドラマ「あなたの番です」続編を観る方法【ネタバレ注意】

2019年9月9日

テレビドラマを毎週ドキドキして観ることが、とんと無くなってたのですが、

日テレの「あなたの番です」がハマるとあちこちで見聞きし、夏休みにちょっと動画配信サービスのHuluでちょっと観てみたところ。

これ、めちゃくちゃハマりました。

ツインピークスが大好きで、海外ツアーに申し込もうとした過去もあるワタシ。

クセのある登場人物が多いのと、展開の早さにワクワクが止まりません。

あれよあれよと、ほぼ2日で最新話まで追い付いてしまいました。

Huluだと、CMを挟まないので観出すとドンドン観てしまう。

中毒性のあるドラマは、本当に危険なので良い子はマネしてはいけません。

日曜の夜10時半からの放送なので、いつもは翌月曜日の夜に観てましたが、最終回だけはネタバレされるのが嫌だったので、

最終回翌日の月曜早朝5時に目覚ましをかけて、子どもたちと観ましたヽ(^o^)丿

で、ここから最終回のネタバレを少々・・・

スポンサーリンク

ドラマ「あなたの番です」犯人は?【ネタバレあり】

 

前回、二階堂(横浜流星くん)の裏切り?とも思えるような展開で終わったのですが、

だいたいこういうパターンの時は、裏の裏をかくのが筋。

二階堂に首をしめられ、意識を失い目覚めた時に、黒島ちゃんと塩化カリウム入りの点滴で繋がれていた翔太。

natsu
このシーンで犯人は、黒島ちゃんだなと確信しました

犯人だとバレた後の、黒島ちゃんの豹変ブリがヤバい!

予想通りの展開でしたが、ゾクっときました。

黒島ちゃんの告白で、菜奈(原田知世さん)を手にかける回想シーンは、残酷すぎて悲しすぎて辛かった!

猟奇的な犯人としては、完璧な彼女。

それでも、どこかに良心が残っているようで、時折見せる切なそうな表情もたまりません。

菜奈への愛で溢れかえってる翔太の思いと、どうしても人を殺めてしまうことが止められない黒島ちゃん。

真反対でありながら、どちらも自分ではコントロールできないキモチというところがリンクしちゃってます。

そして、自分を消し去りたい黒島ちゃんの挑発に乗り、怒りが頂点に達した翔太の行動が、男前過ぎました!!

ハグッ

『怒りながらも抱きしめてしまうのが手塚翔太』とスマホから聞こえてきた菜奈ちゃんの声。

とても、救われました。

怒りに囚われて、そのまま感情のままに相手を傷つけるのではなく、抱きしめてしまったのが翔太らしくて、男前で本当にいいシーンでした。

抱きかかえられて運ばれていく黒島ちゃんの何とも安心したような表情も、よかった。

そして、ひまわり畑で、どーやんとデートしてるシーンは可愛すぎて更に切なさを醸し出しています。

 

ぶっちゃけ、企画が秋元康という段階で、犯人の目星はついてましたw

これ、犯人役が最終的には主人公になり得ますよね。

さすが、名プロデューサー。

スポンサーリンク

ドラマ「あなたの番です」の番外編でより深く楽しむ

最終回が終わり、犯人が判明したところで、

もう一度、最初から観なおしたい衝動に駆られています。

Huluなら、いつでも観たいところから観れるので、仕事の昼休み時間などに犯人を観察しながらじっくりと観ていきたいと思います。

最終回で、ちょっとした謎も残されたので、その辺も解明しつつ。

Huluに今から新規登録される方は2週間無料で視聴できるので、「あなたの番です」を一気に観るなら超おすすめです。

かなり集中して観ることができるから、今まで見落としてたシーンで新たな気づきがあるかもしれませんよ。

ドラマ「あなたの番です」の番外編をHuluで観よう

更にHuluでは「あなたの番です」の特別編や、オリジナルの番外編が観れるんです。

黒島ちゃんの過去が明かされる「扉の向こう」黒島ちゃん編は、前後編があり、9月15日に後編が放送されます。

Huluなら最終回が終わっても、まだまだ楽しめますよ。

新規登録なら、2週間無料で視聴できますよ~

2週間タダ見ですw

月々980円なので、そのまま登録しちゃっても断然お得ですけどね。

我が家は、Huluは家庭用テレビの大画面で観ています。

ちなみに、Amazonプライムもテレビの大画面で楽しめますよ。

 

ランキングに参加しています

ポチっと押してもらえる嬉しいです^^

にほんブログ村 子育てブログ 高齢ママ育児へ
にほんブログ村

よく読まれています



  • この記事を書いた人

natsu

夫と子ども3人(幼稚園、小学生)、実母、猫と暮らしている40代後半主婦の『natsu』です。 小さな診療所で、医療事務パートに勤しんでます。 詳しいプロフィールはこちらから

-雑談

Copyright© 週刊サザエのつぶやき , 2019 All Rights Reserved.