最近のコメント

    幼稚園の参観日に親子でウォークラリーを楽しんできました

    シェアする

    先週、幼稚園の参観がありました。
    えっと、長男が幼稚園の年少さんの頃からなので、、
    6年目、6回目の参観日です(*”▽”)

    スポンサーリンク
    リンク広告

    幼稚園の参観日の参観内容は?

    長男の通っていたころは、親子で作品作りをするパターンだったのですが、3年前から、親子でウォークラリーになりました。

    ひたすら、歩け、歩けです!

    5月って、結構暑いんですよね。
    ある年は、京都府立植物園の広大な敷地を目一杯使ってのウォークラリーってのがありました。

    お父さんに出てもらってる家庭も多かったのですが、我が家はたまたま出張が重なっていたため、3人連れて、熱中症になりかけながらの、ウォークラリーでした。

    あれは、マジやばかった。

    今年は、園内でのウォークラリー大会。
    日焼け対策しなくていいわぁ~[るんるん]
    と、安堵していましたが、、、

    室内も、十分、熱中症のリスクは高いですよね。
    約40分ほどの時間制限のなか、10か所のポイントを子どもとグルグルと回りました。
    途中から、汗がしたたり落ちました。

    結構な苦行ですよ~~~~
    親子で、ここかな?あっちかな?と、うろうろ。

    クイズを一緒に考え。
    ヒントを出し。
    答えを誘導し、
    とにかく、ポイントでシールをゲットしまくります。

    コンプリートできたら、自分のクラスに戻ります。
    40分の時間制限ですが、何とかギリギリに全員集まれました。

    家では、王様な末っ子も、幼稚園ではモジモジモードに早変わりです。
    おともだち5人とタッチする!っていうお題も、モジモジもじ子でした(笑)

    短い時間でしたが、親子で一緒に何かを成し遂げるって大変だけど楽しいですね。
    シールをコンプリートできて、末っ子も達成感があり嬉しそうでした。
    母は、次のポイントを探すのが必至すぎて、ママ友とあいさつするのさえ儘なりませんでしたが[たらーっ(汗)]

    結構疲れましたが、振り返ると貴重な時間だったかも。
    また、来年もがんばろうっと。
    きっと、今年よりも、成長した末っ子と回ることを楽しみにしてます(;’∀’)

    スポンサーリンク
    リンク広告