最近のコメント

    京都鉄道博物館に行ってきました

    シェアする

    4月29日、待望の京都鉄道博物館に行ってきました~[わーい(嬉しい顔)]
    IMAG2513.jpg


    鉄道博物館が梅小路公園にできると発表されてからというもの、何回も、何回も工事の進み具合を気にしていた長男。
    29日は、初日だし
    GW始まったし、で他の日に行こうと思っていたですが、
    前日から、何度も何度も、「明日、オープンやなぁ。行きたいなぁ」と繰り返しつぶやくもんだから、
    根負けして、オープン初日の夕方から行ってみました。
    鉄道博物館の西側にある「おもいやり駐車場」に着いたのが、16時頃。
    絶対、満車だろうと思っていたらば、予想に反して空いてました。
    最初の2時間900円(土日祝)、平日(800円)。次の30分から200円加算されます。
    朝からニュースで長蛇の列の映像が繰り返し流れていたので、ここも並ぶのを覚悟で行ってみたら、
    全然並んでいませんでした[わーい(嬉しい顔)]
    閉館18時30分で、16時過ぎに行ったのだから、当然ですよね(^^;)
    入場チケットは、ICカードも対応です。
    大人1200円、小中学生500円、幼児(3歳以上)200円。
    日本最大級の鉄道博物館と銘打ってるだっけあって、確かにボリュームたっぷりの鉄道博物館です。
    16時から入場だったので、1階部分はそんなに並ぶこともなく、ゆっくり展示車両を観たり、
    記念撮影したりもできました。
    IMAG2515.jpg
    IMAG2516.jpg
    うちの長男お気に入りは、スイッチを押して、パンタグラフを畳んだり開いたりする展示↓
    IMAG2521.jpg
    「見る、さわる、体験する」がテーマだけあって、色んな鉄道に関するモノが見て、触れるように展示されてます。
    レールとか、車輪とかとか。
    展示車両の下側にも通路があり、車両の底を下から眺めたり、
    車両の上から見物できる通路があったり、といろんな角度から車両を見ることもできる工夫がされてます。
    そんな1階をゆっくり見学していると、あっという間に時間が過ぎてしまい、
    2階に上がる頃には、残り1時間を切ってしまいました[あせあせ(飛び散る汗)]
    2階には、運転シュミレーションや、ジオラマでの運転体験など、体験型のコーナーが盛りだくさん。
    IMAG2551.jpg
    500系の先頭部分のモチーフが置かれたキッズコーナーには、鉄道にちなんだパズルや、絵本、プラレールもあり、
    小さな子どもさんが靴を脱いで遊べるようになってます。
    あと、時間が無くて寄れなかったのですが、フードコートも広くてメニューもお手頃な価格で充実してました。
    IMAG2562.jpg
    休憩スペースは、コーナーのあちこちに設けられてるし、3階には、全館見渡せる休憩コーナーもありました。
    また、屋上のスカイテラスが市内を一望できて、とっても気持ちよさそうです。
    IMAG2560.jpg
    リアルに、JR京都線や東海道新幹線を走行する鉄道がよく見えます。
    さらに、デッキ上には次にくる電車がわかるように、「特別モニター」が設置されてました。
    IMAG2561.jpg
    お弁当を持ってきて、ここで食べるのも楽しそうです。
    今回は、時間がなさ過ぎて寄れなかったのですが、
    築100年を超える国の重要文化財にもなった扇形車庫も、もちろんそのまま展示されてました。
    明治から昭和初期にかけての貴重なSLなどが並んでて、迫力満点の展示です。
    ここは、鉄道博物館にリニューアルされる前に何度も訪れてきましたが、
    不思議に飽きることがありません。
    私は、鉄道ヲタクさんではないのだけど、好きな空気感です。
    次回は、もうちょっと時間に余裕をもって、お弁当も持って、ゆっくり見物したいなぁ。
    初日だけあって、本気の鉄道マニアの方々がたくさん来られてて、それはそれで興味深かったです。
    車掌さん体験コーナーとか、中川家の礼二くんも驚くほどの上手さやと思います。
    後ろに並んでいたちびっ子たちが羨望のまなざしをしつつ、列から抜けて行ったり(笑)
    うちの長男も、例にもれず、車掌さん体験は逃げていきました[あせあせ(飛び散る汗)]
    あと、トイレのマークにもこだわりがw
    IMAG2555.jpg
    こういうの、結構好きです。
    梅小路に、水族館と鉄道博物館。そして、ひろい公園。
    魅力あふれるスポットに大変身です。
    周囲には、まだまだお店も増えそうだし、新駅もできるとか。
    ますます、目が離せない梅小路公園でした。

    スポンサーリンク
    リンク広告