子どもとおでかけ

おもちゃ王国で初めてのフリマ体験(参考画像あり)

投稿日:2016年11月6日 更新日:

先月、ついに子どもたち待望のおもちゃ王国に、行ってきました。
「親子フリマ」というイベントに参加すると、入園が5名まで無料ということで、初フリマ体験もしてきましたヽ(^0^)ノ

おもちゃ王国の入場料金が無料になる方法があった

 

「オモチャ大好き♪おもちゃ王国♪」と、TVから流れる度に
子ども三人が声を揃えて、「連れってて~!!!」「行きたぁぁぁぁぁい!!!」連呼の日々。

そんな子どもたちの念願かなって、初おもちゃ王国へ行ってきました。

今のうちだけだしね、兄妹そろって「おもちゃ王国」楽しめる時期も。
以前から、連れていきたいなぁとは思ってたのですが、なんせ東条湖って、近くて遠い。

京都市内からだと、一泊する程でもないけど早起きして出掛けるのも中々しんどい距離ではあります。

いつの日か行けるといいね、と言い続けて早、数年。

が、先月!!!
ついに、ついに、おもちゃ王国へ乗り込んでいきましたよ~

重い腰を上げていただいたのは、育児ブログである記事を見つけたことがきっかけでした。

 

おもちゃ王国のフリマ出店で、入園料が無料になる

「フリマに出店したら、入園料がタダですって~!!!」という記事を目撃したわたし。

と、うほほ~い♪とネットで、情報を探してみると、メルマガ会員向けのイベントだそうで、早速メルマガ会員に登録をして、イベント参加に応募してみました。

数日後、出店OKのメールが来て、その後、詳細が封書で届きました。

「フリマ出店に応募したら、当たってん!!」

と、ものすごい倍率で当たったかのように旦那を説き伏せ、(いや100ブース限定と書いてたし、嘘じゃないもん)
まんまと作戦に乗せられた旦那の運転でフリマ初参加することになりました~
ヤッタ~(*´▽`*)
*当日、現地でブース№数えてみたら、100もありませんでした(笑)

おもちゃ王国の入園無料イベント、フリマの搬入時間が朝早い!

そして、案内状をよくよく読んでみると、当日の朝7時30分から8時45分の間に搬入と。
逆算すると、5時過ぎには出発しなければ間に合わないですΣ(゚∀゚ノ)ノ
が、そんなに早くはやっぱり無理で、到着したのは10時過ぎてました(;´・ω・)

名神も中国道も、行楽シーズン、大渋滞
道中の途中8時半過ぎに、おもちゃ王国へ電話しました。

すると、電話口のお姉さんの軽やかな返答。
お気をつけてきてくださいねと。

で、着いたら10時過ぎ(;´・ω・)(;´・ω・)

受付のお兄さんは、にこやかに対応していただき、抽選で残ったブースの中から良さそうな場所を提供していただけました。

20組くらいは、渋滞で遅れてきたそうですが、我が家が一番ラストのようでした。

これが、ある意味ラッキーなことになります(*''▽'')

初めてのフリーマーケットへの出店で準備したこと

初めてのフリマということで、事前の情報はネットでお勉強。
当初のイメージは、手作り市的な感じでしたが、よくよく調べてると内容が違いました。

あくまでも「不要品」を良心的な価格で提供するということで、儲けはあまり考えずに、でも喜んでいくらか払ってもらえそうな品。

お客さんのニーズを想像する

どんなことでも、需要と供給のバランスって基本だと思うので、行楽シーズンの遊園地でたまたま出会ったフリマで衝動買いしちゃいそうなモノを家中の不用品から物色してみました。

小さい子連れで、あまり大きな荷物はイヤだろうな、とか。
1000円以上するようなモノは衝動買いしないよね、とか。

我が家がフリマの出品で用意した商品

子連れで遊びに来ていそうなファミリーをイメージし、衝動買いしてくれそうなモノを想定した結果、我が家が用意したものは・・・

 

  • ベビー服20点

  • 100サイズまでの子供服が20点

  • マタニティウェア 3点

  • 新品のタオル 10点

  • ハッピーセットのオモチャ たくさん

おもちゃは、入っていた箱とか残しておらずフリマに出せるようなのは無かったのでやめました。品揃えとしては、そんなに豊富では無い状態での出店となりました。

目玉としては、朝の連ドラ「べっぴんさん」で注目の、ファミリアの夏物ワンピースが3着と、夏物パーカー。

あとは、ぷーさんの着ぐるみベビー服とか、ミキハウス、GAPなどのブランドベビー服です。

フリマ出品の準備(シミなどの検品、値札付け)

前日の夜に、シミなどの検品とアイロンがけをして値札も付けました。
横で観ていた、長男。

「サイズも書いておいたら?」と、ありがたいアドバイス。
半分ほどできてたんですけど、また、一からやり直しました。

値札は、白のマステにマジックで書いて直接貼っていきました。
値引きを想定して、やや高めの価格です。

オイシックの段ボールに綺麗にパッキンできました。

いよいよ、初めてのフリーマーケット体験当日

そして、当日。
遅刻して貰ったブースは、ちょうどフリマスペースの真ん中あたり。
人の流れがあり、意外と呼び込みやすい場所でした。ラッキー(*^^)v

10時30分頃から、モタモタと商品を並べて、
やる気のあるような、ないような3人にフリマの呼び込みをレクチャー。
(子ども店長のがんばりが、お客様の投票によって表彰される仕組み)

黄色の帽子と、青いエプロンは主催者側からの提供(終わったら返却です)

エプロンは2人分しか提供されなかったので、末っ子にはアンパンマンの自前のエプロンをつけました。

何となく用意して来て良かったw

「いらっしゃいませ~」と、最初はこちらを向いて言っていた子たちも、
他のブースのお子様たちが、かなり積極的に呼び掛けてるのを観て見習い
徐々に大きな声が出るようになってきました。

商品を並べて、お客さんの流れを見ながら呼び込みしてるうちに、ふと思い出しました。
フリマは、初体験ですが、
私、昔、呉服の販売やってたんだった。。。w

こども着物とか、たまに振袖とか、訪問着とか販売会のお手伝いに行ったことあったんだった。
着物の販売会は、着物を買う目的で来場してる人たち相手なので、全然客層は違うんですけどね。
それでも、面と向かってモノを売るのって楽しいです。

場所が良かったおかげか、11時前から、14時までの3時間で3000円くらいの売り上げがありました。
初めてのフリマにしては、まずまず?
駐車場代1000円と、ブース代2000円はチャラになった感じかな?(笑)

フリマ中に、今後の参考のために他のブースの写真を撮らせていただきました。
みなさん、限られたスペース(2M×2M)に様々な工夫を凝らしていました。

 て

3時間ほどのフリマでしたが、うちの子ども店長は、しょっちゅう不在
長男、長女は変わりばんこに遊具に乗りにいってました。

ま、そりゃ待望のおもちゃ王国に来たのだもの。
遊びたいよね。

ブースには、子どもが休憩と食事以外は店番するルールになってました。
一人っ子じゃなくてよかったね(^^;)

そんな、ゆるい子ども店長だったのでもちろん表彰されることもなく。
豪華賞品もいただけませんでした!!!

表彰式の様子 後ろに並んでるのが入賞商品!!

が、参加賞ということで、記念の缶バッチを人数分と、乗り物フリーパスをいただきました(^-^)

おもちゃ王国フリマ体験の感想

今度来るときは、フリマ無しで楽しみたいと思います。
フリマは、もうちょっと近場で色んな世代が集まるところがいいかなぁと。
(今回は、似たり寄ったりな商品が多すぎて、競合に勝てませんでした)

ベビー服が思ったほど捌けなかったのが残念でした。
ファミリアは、さすがに早々と売れちゃいました。
お客さんに「こんな値段でいいんですか?!」と言っていただけたのが、嬉しかったです。

でも、半分くらいは転売されちゃうんじゃないかなぁ?という危惧もありつつ。。。
おもちゃ王国での、フリマでは、
想像していたような、怖いお客さんは、さすがに来なかったのが良かったです。

ミニキッチンとかが、格安で出てたり(たぶん、持って帰るのが大変で売れなったかな?)
ハイエースを売りにだしてる強者がいたりw
見て回るのも楽しかったです。

東条湖おもちゃ王国のフリマ体験イベント、お近くならオススメでーす^^

 

ランキングに参加しています

ランキングに参加してます

にほんブログ村 子育てブログ 高齢ママ育児へ
にほんブログ村

  • この記事を書いた人

natsu

夫と子ども3人(幼稚園、小学生)、実母、猫と暮らしている40代後半主婦の『natsu』です。 小さな診療所で、医療事務パートに勤しんでます。 詳しいプロフィールはこちらから

-子どもとおでかけ
-

Copyright© サザエのつぶやき , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.