京都グルメ

京都・北山モノリスに職場の慰労会で連れてってもらいました

投稿日:2016年8月2日 更新日:

毎年この季節に職場の慰労会で、お食事に連れて行ってもらいます。
今年は、「北山モノリス」というレストランウエディングを手掛けるお店です。

北山モノリスは、北山通りから少し北上します

 

「北山」とついていますが、北山通りから川端通りを上がったところにあり、ネーミングに無理くり感ありありです。

ウエディングレストランとしたら、イメージ的にやっぱり「北山」は外せないのでしょう。
すぐ隣には、高級料亭の平八茶屋があります。

平八茶屋、一度は訪れたい老舗名店です。
お料理のお値段が、倍以上違います。

ちょっと、無理かなぁ。。。

ま、私が払うわけではないのですが(笑)
「北山モノリス」、当初ママ友の情報ではやや不評でした(^^;)

ランチで行かれた方の情報によると、量が少ない。
スイーツビュッフェがついてると言ってたのに、ビュッフェが提供されなかった。
などなど。

北山モノリスの豪華ディナーをご紹介!

そんなことで、あまりイメージ良くなかったのですが。
夜のお食事会だからなのか、クレーム多くて改善されたのか、ぶっちゃけなかなか、良かったです(^^)
院長がコースのランクを奮発してくれたからなのかも(笑)

DSC_2289.jpg
お店の外は、壁で囲われてて入り口が分かりにくいのですが、中に入れば素敵な日本庭園が広がっています。

部屋は、個室を予約できたので落ち着いて食事会ができました。
サービスも、待たされることなく丁寧に接客していただきました。

ちょっと、クーラーが効きすぎてたかな?(アレルギー性鼻炎なので、寒暖差がツライのです)
今回は、ごちそう食べれるということで旦那のデジ1(NIKONのD5200)を借りていきました。

カメラがよくても、撮影者の腕が悪くては、美味しそうに撮れないことが判明した写真の数々です(涙)
DSC_2299.jpg
沢蟹さんが、素揚げされてます!
サックサクで美味しかった~
DSC_2310.jpg
大好きなハモとジュンサイのお吸い物

DSC_2315.jpg
ケーキ入刀~♪といわんばかりのドライアイスで演出されたお刺身盛り合わせ。
トロがトロトロ…

 

DSC_2317.jpg
オマールエビの何ちゃら←この辺でだいぶアルコールもいい感じに(笑)

 

DSC_2321.jpg
いちぼ肉のローストと、お口直しにシークワサーのシャーベット(見切れてます)

 

DSC_2323.jpg
板長?さんが、カラスミご飯をほぐしに出てきてくれました。
カツオ出汁でお茶漬けでいただきます。(2杯食べてしまった…)

 

DSC_2327.jpg

デザートは、ガトーショコラ~!!!

クーラーがガンガン効いてて、それプラス、アルコール飲んで鼻がバカになり、味覚半減してしまいました。

それでも、見た目と触感で美味しことはわかります(執念)

灼熱蒸し風呂状態の京都ですが、店内冷え冷えはよくあること。
上着を持参は、デフォでした。

個室でお食事できるので、小さな子連れも安心して入れるお店だと思います。
お子様メニューも、相談して用意してくれます。
もちろん、アレルギー対応可です。

近くに来られることがあれば、おすすめできるレストランです。

 

 

北山モノリス

〒606-8005 京都府京都市左京区山端川岸町14−1
 075-706-5551

 

近くの子連れスポットについては、こちらを参考にどうぞ

宝ヶ池公園の子どもの楽園は自然がいっぱい

 

ランキングに参加しています

ポチっと押してもらえる嬉しいです^^

にほんブログ村 子育てブログ 高齢ママ育児へ
にほんブログ村

  • この記事を書いた人

natsu

夫と子ども3人(幼稚園、小学生)、実母、猫と暮らしている40代後半主婦の『natsu』です。 小さな診療所で、医療事務パートに勤しんでます。 詳しいプロフィールはこちらから ほしい物リスト公開中

-京都グルメ
-

Copyright© サザエのつぶやき , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.