小学校生活

小学生のお留守番に心強い味方!パナソニックのスマ@ホームシステムを紹介

https://sazae3.xyz

最近、午前中のみのパートから、フルタイムワークに返り咲きました!

末っ子が小学生になるまでは、午前パートでいたかったんですが、諸事情によりフルタイム勤務になりました。

幼稚園は、延長おのこり制度があるので、最大19時まで預かってくれます。

ありがたい!

そして、小学生の長男、長女はそれぞれ放課後学び教室という制度を利用し、4時半まで学校で過ごすことができるので、帰宅後1時間ちょっとお留守番となります。

いろんな事件があり、不安な時代です。

そんな不安を解消してくれるグッズが、パナソニックのスマ@ホームシステムの屋内カメラです。

家を建てる時から、防犯カメラの導入は決めていたので、2年以上使ってきました。

使用感などを、レビューしたいと思います。

スポンサーリンク

パナソニックのスマ@ホームシステムを選んだ理由

パナソニック公式サイトより

Panasonic/パナソニック 屋内カメラキット KX-HJC200K-W スマ@ホームシステム

サクッと説明すると、スマ@ホームシステムとは、スマートフォンに専用アプリを入れて、設置されたカメラと連携することで、いつでも、どこからでも家の外や中の様子が見れるシステムです。

詳しく知りたい方は、メーカーサイトを見てね。

>>【公式サイト】パナソニックのスマ@ホームシステム

カメラの種類も様々あり、ペットの動きを追いかけてくれるカメラや、人感センサーで自動録画機能がついていたり、カメラ側からもスイッチ一つでお話できるカメラなどなど。

もちろん、本体に挿入されたSDカードに録画保存も可能。

用途に合わせて選ぶことができ、一つのホームシステムに4台までカメラを設置する事が可能です。

スマホから見るときも、もちろん4台切り替えて見ることができます。

当初は、防犯のことだけを考えて、家電量販店でカメラを検討しに行った時に、たまたま見つけたのがパナソニックのスマ@ホームシステムの屋内カメラでした。

家の外ばかり気にしていたのですが。。。

natsu
後々、子どもにお留守番を頼む時に役に立つに違いない!
natsu
ニャンコの様子も外から見れる!
natsu
室内の気温も感知して表示してくれる!

これは、画期的なカメラじゃないですかっ!!!

ということで、お買い上げとなりました^^

 

スマ@ホームシステムのカメラの設置

屋外カメラは、配線などが必要なため、家を建てる時に工務店さんに取り付けてもらいました。

屋内カメラは、据え置きタイプだったので、リビングの全体が見渡せる位置に置きました。

子どもたちが帰ってきて、ランドセルを放り投げる様子などバッチリ見えます(;'∀')

我が家はリビング階段にしているのと、吹き抜けがあるので、リビングのカメラだけでだいたい様子がわかります。

家の間取りや、子どもたちの居場所を考えて設置することがうまく活用できるポイントだと思います。

カメラを設置後に、専用アプリをスマホにダウンロードします。

すると、以下の画像の様にスマホでモニターできるようになります(写真はわざと暗くしています)

リビングに設置している屋内カメラは、カメラとスマホの相互間でお話できるようになってます。
録画も静止画も撮れます。

スマ@ホームシステムを導入しての感想

子どもたちも、カメラがあることで、いつでも見守られている安心感があるようです。

もちろん、緊急時には直接電話を掛けてくることも可能ですが、視線を感じられることが心強いと言ってます。

スマホから、カメラを通して家の中の気温をチェックしたり、音を聴いたりできるので、姿が確認できなくてもある程度気配を感じることができます。

下校時間には、仕事の合間に様子を見たりしていますが、たまに姿が見えないときは専用アプリで「子守唄」スイッチを操作すると、カメラから子守唄が流れ出し、子どもたちがカメラの前に姿を現してくれますw

電話で会話はできなくても、コッソリと安否確認が出来て便利!

そんなに度々カメラを気にするわけではないのですが、お互いに安心できるので導入して正解だったと思います。

小学生の子どもさんに留守番をしてもらうなら、心強いアイテムですよ。

ただし!

カメラがあるから、大丈夫ということはありません。

  • 留守番中は、電話に出ない。
  • ピンポーンて鳴っても、出ない。
  • 知ってる人が訪ねてきても、出ない。
  • お友達が来ても、家にあげない。
  • 家の戸締りはキチンとする。
  • 火は使わない。

等々、約束事はしっかりとしています。

何があるかわからない時代。

万全の対策は、尽きませんよね。

鬼に金棒となるかどうかは、使い方次第。

今後、小学生以上のお子さんに留守番をお願いするなら、参考にしてみてくださいね。

 

まとめ

小学生の子どもに留守番をお願いする時の安心材料としてスマ@ホームシステムは便利です。

スマホでいつでも、どこからでも、家の中の様子を見ることができるのは安心。

屋内、屋外あわせて4台まで一つのホームシステムで使えるので、設置場所はよく検討してね。

ただし、カメラだけが防犯の全てではないので、親子で留守番のルール決めは大事です。

防犯カメラのシステムとしては、リーズナブルで使い方も簡単ですよ~

Panasonic/パナソニック 屋内カメラキット KX-HJC200K-W スマ@ホームシステム

 

 

 

 

ランキングに参加しています

ポチっと押してもらえる嬉しいです^^

にほんブログ村 子育てブログ 高齢ママ育児へ
にほんブログ村

よく読まれています



  • この記事を書いた人

natsu

夫と子ども3人(幼稚園、小学生)、実母、猫と暮らしている40代後半主婦の『natsu』です。 小さな診療所で、医療事務パートに勤しんでます。 詳しいプロフィールはこちらから

-小学校生活

Copyright© 週刊サザエのつぶやき , 2019 All Rights Reserved.