小学校生活

雨降って、成長

投稿日:2016年4月12日 更新日:


先週の土曜日に雨やら、強い風が吹き
満開の桜もだいぶ散ってしまいました。
「雨、イヤやなぁ」
と、呟いた私に


長男が「なんで?雨降ったら、桜大きくなるやん」
と。
なるほど~
雨が降って、桜の花が散ってしまう寂しさよりも、
木が大きくなるから、恵の雨が大事なのかー。
桜咲いて、一時の花の美しさに酔いしれる大人の事情よりも、
木が元気に成長することの大切さを教えられたような気がしました。
目先じゃないのよねー。
時々、ハッとさせられる事を教えられます。
子どもの目線て、凄い!
桜の季節の雨も、イヤばかりじゃなくなった週末でした。
今朝、ふと見ると
池に散った桜の花びらがいっぱい浮いていました。
まるで、桜吹雪の中を鯉が泳いでいるようでした。
この4月で、長男も小学校2年生。
一年前のドキドキハラハラが既に懐かしくなってきました。
担任の先生も変わって、また新しい出発です。
心配事は尽きませんが、また素敵な成長の発見を楽しみながら、過ごしていきたいな。
雨降って、大きくなるのだ。

レクタングル大

レクタングル大

ランキングに参加しています

ランキングに参加してます

にほんブログ村 子育てブログ 高齢ママ育児へ
にほんブログ村

  • この記事を書いた人

natsu

夫と子ども3人(幼稚園、小学生)、実母、猫と暮らしている40代後半主婦の『natsu』です。 小さな診療所で、医療事務パートに勤しんでます。 詳しいプロフィールはこちらから

-小学校生活
-

Copyright© サザエのつぶやき , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.