子どもの病気

花粉症なのか、風邪なのか・・・

投稿日:2017年3月1日 更新日:

先週、真ん中(年長)が鼻水ズルズルで、その内咳をしだし、
ついには38度の発熱。
インフル来たか?と、ハラハラしつつ、小児科へ。

長女は、発熱したものの、元気があり。
食欲もあり。
ひたすら、テレビも観たがる。
結構、いつもの調子なんです(^^;)
小児科の先生曰くは、インフルエンザの疑い濃厚だけど、これだけ元気があるんなら、
タミフルも必要ないし、漢方薬出しとくね~と。
発熱してから受診のタイミングが早すぎることもあり、検査も無し。
で、定番の「小青龍湯」をいただいて帰りました。
帰宅後、すぐに飲ませて、一晩。
翌日の朝には、すっかり平熱に戻ってました。
咳は、ひつこく続いていましたが、結局インフルなのかどうのかは疑わしいまま。
家族全員、予防接種は欠かしたことがないので、軽く済んでるのかどうなのか。
勤め先の診療所にも、ボチボチ訪れていたインフルエンザ患者さんも、すっかり来なくなりましたが、
今年は、テレビで大騒ぎするほどの流行は感じられませんでした。
そして、ありがたいことに重症化される方もおられず。
ま、まだまだ3月も油断できませんが。
で、花粉の季節到来。
長女が、昨日、またまた発熱。
小青龍湯の残りを飲ませてみたところ、
またまた、今朝には解熱していました。
なんだろうなぁ・・・。
と、思いつつ。
私も、なんだか昨日から鼻水がえらいことになってます。
喉も痛い。
風邪なのか?はたまた、花粉なのか???
とりあえず、「葛根湯加川芎辛夷」を飲んでますが、未だ鼻水治まらず。
鼻の下がヒリヒリです。
頭も痛いし。
これは、本格的に風邪なのか~????
昼寝でなんとか持ち直そうと寝てみましたが、あっという間に幼稚園から、長女と末っ子が帰ってきました。
布団にくるまって無理やり寝ようとしたのですが。
3歳児には、通じません。
幼稚園帰ってきて、本人なりに疲れてるのだろうけど。
ぐずぐずで。
抱っこして~~~~~
と、散々大泣きの大暴れ。
30分ほど、泣いていただきました[たらーっ(汗)]
いや、ほんとにしんどかったの。
そこに救世主が登場!!!!!
長女が、おやつで機嫌をとってくれました[ぴかぴか(新しい)]
2人で仲良くオヤツ食べながら、テレビ観てくれてました。
ちょっと横になって、楽になったよ。
ありがとう。長女。
高齢育児、体力の衰えは日に日に感じますが、子どもの成長も日に日に感じる今日この頃です。
ま、風邪をもらったのは、長女からなんですけどね(笑)
さて、長男を迎えに行って、晩御飯の用意をせねば~
最後までお付き合いいただきありがとうございました。

レクタングル大

レクタングル大

ランキングに参加しています

ランキングに参加してます

にほんブログ村 子育てブログ 高齢ママ育児へ
にほんブログ村

  • この記事を書いた人

natsu

夫と子ども3人(幼稚園、小学生)、実母、猫と暮らしている40代後半主婦の『natsu』です。 小さな診療所で、医療事務パートに勤しんでます。 詳しいプロフィールはこちらから

-子どもの病気
-, , , ,

Copyright© サザエのつぶやき , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.