最近のコメント

    インフルエンザで受診した小児科が、最新で驚いた

    シェアする

    今朝から、子ども三人(7歳、5歳、2歳)が、インフルエンザっぽい!
    いつもなら、赤ちゃんの頃からお世話になってる、かかりつけの小児科クリニックへ行くのだけど、どう考えても、インフルエンザっぽい症状だし、かかりつけまでは、車で20分。

    新しい小児科は、近所なので5分もすれば到着します。
    どうせ、タミフル処方されて、すぐ治るに違いない!と素人考えで、新しいクリニックへ受診することにしました。

    新しいだけあって、すごくシステマティックな診療体制なんです!
    まず、予約はインターネットで24時間受付。(今は、どこでもそうですが)

    空いてる枠に、ポチッと申し込みます。
    そして、予約時間の少し前にクリニックへ到着。

    駐車場も、クリニックのすぐ前に、停めれるようになってます。

    受付で予約の確認、保険証の確認を済ますと、即、個室の待合室兼診察室へ通されます。

    ほぼ、他の患者さんと接することがありません!!

    待合室に、まずは看護師さんが来て、問診。
    電子カルテに必要事項をポチポチと入力。
    ある程度、入力が済んだ頃にドクターが登場。

    ササッと診察が始まります。

    ほんの5分くらい???で、即、他の診察室の患者さんの元へ。

    その後、検査の準備がされて、ドクターが再びやってきて、診察ベッドがたくさんある歯医者さんのような流れ作業。

    検査の結果は、やはりインフルエンザA型でました~

    そのまま診察室でお会計を済ませ、処方箋をもらって、隣の薬局へ。

    いやぁ、ほんと、システマティックでした。

    処方されたのは、タミフルドライシロップ。

    苦いとの説明もありましたが、うちの子たちは、薬好きなので、そのまま美味しくいただきました[黒ハート]
    さてさて、タミフルですぐ治る~!のでしょうか???

    インフルエンザの予後については、続きがあります

    インフルエンザの予後
    子ども三人、まとめてインフルエンザAの診断を受け、 タミフルドライシロップを処方してもらい、 これで、すぐ治る~ と楽天的に自宅療養に...
    スポンサーリンク
    リンク広告