3人育児

歯科通院のお楽しみ?

投稿日:2016年8月3日 更新日:

スイミングの夏期講習が終わったところで、長女の虫歯治療のついでで、3人まとめての歯科通院が始まりました。

長男は、小学校の歯科検診で虫歯が見つかっており、末っ子は2歳児ながら虫歯既に治療経験済み。

今回は、検診も兼ねて3人まとめての受診としました。
幼稚園や、学校がある時だとそれぞれの帰ってくる時間や、習い事の時間を気にしながらの予定を立てなくてはならず、歯科の治療って時間が押しちゃうことも多々あり、かなりハラハラ、バタバタします。

よっぽど緊急性が無い限りは、時間の余裕がある長期休暇に、3人まとめて診ていただくのが、お互いにストレスフリー(^-^)

こちらも、気持ちに余裕がある分、少々愚図ったり抵抗されてもガンバれます。

が、しかし。
最近は、子どもたちもすっかり歯医者さん通いが苦にならないようで、歯医者さんの予約もせがまれる始末。

何か、おかしい。。。
そして、治療中というと。

2歳の末っ子も、この状態↓

まな板の鯉?

最初から、こんなに無抵抗な患者ではありませんでした。
始めの頃は、治療台に寝かせるのも必死。
口を開けるのも、一苦労。
汗だくになって、押さえたりなだめたりしたものです。

ところが。。。
ある日。

担当の先生が、イケメンの先生に変わりました。
とたん。

末っ子、大人しく口を開け、言われるがまま目を閉じ。。。
たまに目を開けて、先生と見つめあい。。。
おいおい。

イケメン好きは、遺伝でしょうか?爆笑
いや、私でもそこまで露骨じゃないですけど。

とにかく、めっちゃイイ子ちゃんになります。
治療終わったら、「ありがとうございましった!」と。
末恐ろしい、末っ子でした~。
ま、虫歯を作らなければよいのですけどね。

オヤツ大好き。
炭酸大好き。
歯磨き大嫌い。
そして、歯相(歯の質)も悪い~。

虫歯にならないわけがない。
一番の原因は、親のぐうたらな性格のせいです。
ごめんなさい。

そのうち、虐待で訴えられるんじゃないかと、日々ドキドキしてます。
子どもの口の中を見れば、その子の家庭環境がわかるとか。

夏休み中には、綺麗に治療して虫歯0を目指しますっ!!!
治療費も、今月中なら末っ子は月1回200円ぽっきりの子育て医療。
間に合いますように。

ランキングに参加しています

ポチっと押してもらえる嬉しいです^^

にほんブログ村 子育てブログ 高齢ママ育児へ
にほんブログ村

  • この記事を書いた人

natsu

夫と子ども3人(幼稚園、小学生)、実母、猫と暮らしている40代後半主婦の『natsu』です。 小さな診療所で、医療事務パートに勤しんでます。 詳しいプロフィールはこちらから

-3人育児
-

Copyright© サザエのつぶやき , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.